御柱祭

御柱祭とは

御柱(おんばしら)祭とは、諏訪大社にて十二支の寅と申の年に行われるお祭りで、樅(もみ)の大木をご神木として山から切り出し社殿の四隅に曳建てるお祭りです。山から社殿までの途中、急坂を勇壮に下り降りる「木落し」や、春先の冷たい川で御柱を清める「川越し」を経て、最後は社殿に立てられます(建御柱)。

諏訪大社には大きく分けて「上社」と「下社」とがあり、ここ富士見町は「上社」の御柱を担当することになります。さらに富士見町の中でも2つの地区に別れ、富士見地区は茅野市の金沢地区とともに「前宮三」の御柱を、本郷・落合・境地区は「本宮二」の御柱を担当することになっています。(担当する柱はくじ引きで決められます。)

諏訪大社の御柱祭 見せ場の「木落とし」始まる by ANNnewsCH

>>その他の御柱祭動画

御柱祭(上社)の日程

山出し 2010年4月2日(金)~4日(日)
里曳き 2010年5月2日(日)~4日(火)

詳しい日程や下社の日程については、御柱祭公式サイト をご覧ください。

御柱祭の情報

御柱祭公式サイト
有料観覧席や交通規制など、御柱祭に関する情報を提供しています。
LCV 御柱祭サイト
地元ケーブルテレビ局による御柱祭サイト。ライブ配信やオンデマンド配信も行っています。

小宮御柱祭

御柱祭が終わった後、富士見町の各地区の小宮においても御柱祭が開催されます。
小宮御柱祭は上社の御柱祭より規模はが小さいですが、子どもからお年寄りまで地区の人々がこぞって参加して行われます。

富士見町で開催される小宮御柱祭のうち、いくつかについは、一般の方も参加できる小宮御柱祭体験プランが準備されています。
詳しくは、小宮祭御柱体験プラン(富士見町役場 観光サイト) をご覧ください。

動画で見る 御柱祭 2010

御柱祭山出しハイライト映像上社山出し ハイライト動画 by LCVケーブルテレビ

難所の大曲木落し川越しの動画が見られます。
富士見町の曳行担当は、" 本宮二 "" 前宮三 " です。

インターネット上でも御柱祭の話題が花盛り!

■御柱祭について書かれた新着ブログ powered by

ページのトップへ