元気あふれる音色 富士見太鼓

元気あふれる音色 富士見太鼓

富士見太鼓は、富士見町を中心に活動している和太鼓チーム。
富士見町で開催されるお祭りやイベントの他、諏訪圏内のイベント、さらには姉妹都市の静岡県西伊豆町のイベントに参加するなど、各所で演奏活動をしています。

 

【お知らせ】トップページ 「富士見町関連ニュース」について。

お知らせいつも Oraho! Fujimi をご覧いただき、また応援していただきましてありがとうございます。

トップページの左下「富士見町関連ニュース」内の「新聞を教材として活用し学習を推進する運…信濃毎日新聞- 2010年6月08日」ですが、クリックすると「豊作願い 諏訪大社上社で恒例の「御田植祭」」のニュースが表示されてしまいます。せっかくクリックしたのに記事が表示されなかった皆さま、申し訳ございません。

 

優勝しちゃいました!! ~茅野市卓球選手権大会~

優勝しちゃいました!! ~茅野市卓球選手権大会~私事で恐縮ですが、5月23日に開催された第50回茅野市卓球選手権大会で我がチームから出場した森選手が一般男子シングルスと一般男子ダブルス(森・鈴木組)で優勝し2冠を達成しました。

 

野外保育がはじまります!

野外保育がはじまります!「子ども達に富士見の自然の中でのびのびと過ごして欲しい・・・」
今、そんな願いがひとつの形になろうとしています。

 

【お知らせ】トップページ 「富士見町関連ニュース」について。

お知らせいつも Oraho! Fujimi をご覧いただき、また応援していただきましてありがとうございます。

さて、トップページの左下に「富士見町関連ニュース」が掲載されていますが、「八ヶ岳観光圏認定」のニュースなど、一部の記事で「記事が見つからない」という表示になってしまう場合があります。せっかくクリックしたのに記事が表示されなかった皆さま、申し訳ございません。

 

お米の試食会を開催しました。~ふじみ農村 よっちゃばり~

お米の試食会を開催しました。

よっちゃばりでは年に一回、栄養士さんと懇談会を開きます。
今年一年の作付けや納入基準など話し合うためです。

今年は、お米の納入について話し合いました。
お米の納入については以前からも話しているのですが、なかなか話が進みません。主食に関することなので仕方ないですね。
納入にあたっての問題の一つに、標高の高い地域のお米はあまりおいしくないというのがあります。富士見は標高差があり、蔦木は730、立沢は1,000~1,200ぐらい。
標高の高い立沢、乙事の米はまずい!と云います。
はたして本当にそうなのでしょうか?

 

第7回アドベンチャーイン富士見が開催されました。

第7回アドベンチャーイン富士見が開催されました。晴天に恵まれた5月16日(日)、富士見パノラマリゾートを中心会場として、第7回アドベンチャーイン富士見が開催されました。
私自身が直接参加したわけではありませんが、ネット上に、参加された方の楽しそうな様子がたくさんアップされていましたので思わず紹介です♪

まずは、MTB 50km の部に参加された方が、スタートからの気持ち良く自転車で下る様子を撮影された映像がアップされていました♪

裏山に、驚きが一杯!

裏山に、驚きが一杯!

我が家は、平成2年に富士見町に引っ越してきました。現在26歳の長女から18歳の次男まで4人の子供たちを、この町で育てました。自然一杯のこの環境で、のびのびと子育てができて本当によかったと感謝しています。

子育て中に、子どもたちと一緒に、毎日の暮らしからも、たくさんの驚きや発見をもらいました。
今回は、久しぶりに、毎日その変化に興味津々"驚き!"の出来事について紹介したいと思います。

 

富士見町の山林の間伐材を使って、御柱祭の桟敷席をつくりました。

富士見町の山林の間伐材を使って、御柱祭の桟敷席をつくりました。4月2~4日に開催された諏訪大社上社御柱祭(山出し)にあたり、"木桟敷団"によって、富士見町の山林の間伐材を使った木桟敷席が木落し坂前に設置されました。このプロジェクトの概要をご紹介します。

 

若宮区 小宮御柱祭が開催されました。

若宮区 小宮御柱祭が開催されました。4月25日(日)に、若宮区で小宮御柱祭が開催されました。
富士見町にはいくつもの "区" があり、毎年、区ごとにお祭りが開催されます。普段は、豊作を祈っての春のお祭りや、豊作に感謝しての秋のお祭りとして、"長持ち" が各区内を練り歩く形が多いのですが、御柱の年は各区とも御柱を開催します。

 

森のようちえんに通い始めました。

森のようちえんに通い始めました。私の息子の広遙(こうよう)も早3歳。今年から森のようちえんに通うことにしました。
富士見町の保育園、原村のこひつじ園、そして北杜市須玉の森のようちえん、私が通った京都の幼稚園やこれまでの住まいの東京の保育園に比較すれば、これら八ヶ岳山麓にある幼稚園・保育園はとてもすばらしい環境の中で保育が行われていて、どこもいいな。。と思って、最後まで迷っていましたが、、、八ヶ岳の森が子供を元気にたくましく育ててくれるのではという思いで、車で片道40分もかかる森のようちえん ピッコロに。

 

4/29 グリーンフェアにて、新規就農相談を開催します。

4/29 グリーンフェアにて、新規就農相談が開催されます。

4月29日に開催されるふじみグリーンフェアにて、4Hクラブ(富士見町青年農業者連絡協議会)が就農相談を実施します。

4Hクラブは、新規就農した人たちが勉強会や意見交換を通じて交流を深めていく団体。 メンバーはiターンやUターン、もともと富士見、とさまざま。いろいろな話が聞けるよ。

 

ページのトップへ