5月に入って、ルバーブも、もりもり元気です

 

富士見町の春は、花たちが一斉に咲き始め、とってもきれいです。
5月に入って、ルバーブも、もりもり元気です!!

花がどんどん咲いていて、毎日、花芽取りに追われています。
花芽をそのままにして咲かせてしまうとエネルギーを消耗してしまい、株が弱ってしまいます。なので、なるべく早く摘まないといけません。
風邪をひいて体調を崩している間に、あっという間に大きく育ってしまいました。

 

20140514 002

猫の手も借りたい。
でも、貸してくれそうもない!

 


取っても取っても次から次へと花が咲いてきます。

20140514 003

20140514 004

 

花芽の茎は、ドーナッツ型。中が空洞です。
でも、このくらいやわらかい茎なら、花芽の茎もジャムに使えます。

20140514 005

 


花芽を取る時に根こそぎ取れてしまうことも。

20140514 006

 

段々、面倒くさくなってきて、その量が増えました。
一列やってバケツ一杯。
もったいないので、これでジャムやパイを作りましょう・・・

20140514 007


さすがルバーブ! 
摘んで捨ててある花芽が、おひさま目指して起き上がってきています。
ルバーブの逞しさが、私も欲しい・・・

20140514 008


最後に夫が3月に撮った写真をご紹介!
シベリア原産だけあって、寒さにはめっぽう強いルバーブ。
霜の中で健気に凛として、愛おしくなっちゃいます!

20140514 009

 

 

(Written by エンジェル千代子)

 

 

ページのトップへ