井戸尻史跡公園の古代ハス・スイレン・アヤメの開花状況(2014年6月6日)

 

20140606 001

 

富士見町の初夏は、3つの代表的な「お花スポット」で賑わいます。一つは、入笠湿原の100万本の自生スズラン、一つは、富士見高原花の里の花々、そしてもう一つは、井戸尻史跡公園の古代ハスやスイレンです。

どのスポットも、週末にはカメラを片手に多くの方がいらしています。

というわけで、今回は、井戸尻史跡公園の開花状況をご紹介します!(^_^)/


 

井戸尻史跡公園の開花状況 (6月6日)

20140606 002

まずは、水連。

今日は小さい花がいくつか開花している状態です。

 

20140606 003

いくつかの花が咲き始めています♪(^_^)/

 

20140606 004

白蓮の池では、こんな感じ。

 

20140606 005

こちらもすでにいくつかの花が咲き始めています♪(^_^)/

 

20140606 006

アヤメは今が見頃かな♪

20140606 007

アヤメの隣ではちょうど「古代米」の田植の真っ最中でした。
古代米は、紫色の綺麗なご飯になるちょっと不思議なお米です。
ご興味ある方は↓をどうぞ♪
http://www.town.fujimi.lg.jp/kanko/specialproduct.html

 

 

井戸尻史跡公園ではこんな素敵な景色が撮影できます♪

 

素敵ですよね!(^_^)/

 

富士見町の素敵な動画をもっと見てみたいという方は↓からどうぞ!
(パラグライダーにカメラをつけて富士見町上空を飛んだら…の動画もあります♪)

http://www.town.fujimi.lg.jp/kanko/moviegallery.html 

 

最新の開花情報はこちらから

最新の開花情報は、「井戸尻考古館」のホームページに掲載されていますので、そちらをチェックしてみてくださいね!

井戸尻考古館ホームページ
http://www.alles.or.jp/~fujimi/idojiri.html

 

 

入笠湿原のスズラン、富士見高原花の里の情報はこちらから

入笠湿原の花々の情報は、富士見パノラマリゾートのサイトで紹介されています!
http://www.fujimipanorama.com

 

富士見高原花の里の状況は、花の里ホームページで紹介されています!
http://hanano-sato.jp

 

 

富士見町の素敵な花々、ぜひご覧になってくださいね♪

 

(Written by 雨宮伊織)

 

 

ページのトップへ