imacoco.feta(イマココ フェスタ)が開催されました

imacoco.feta(いまここ ふぇすた)に参加しました  

 

先日、塚平にある〝森のオフィス“で「imacoco.feta(イマココ フェスタ)」が開催されました。

イマココ フェスタって、〝今ここにある 楽しみ・幸せを感じよう” という意味だそうです。

どんなイベントかというと、「好きな事・得意な事」を趣味や仕事として楽しみ、エネルギッシュに頑張っている女性たちに出会える場所 です。

 

どんな集まりなのかなぁ~???
手芸好きな仲間が集まったグループや、ご自慢の手作り品の展示や販売。
お茶やコーヒー屋さんから沖縄屋台まで。
またワークショップでは、アイシングクッキーづくりやマッサージ、フィットネスまでありました。

このイベントの最大の特長は、若いお母さんたちの参加が多い事。
小さなお子さんをお持ちのお母さんたちが、前日の準備から力を発揮! 
お父さんたちももかわいいテントを建ててくださるなどでバックアップしてくださいました。

何かをみんなで作り上げていこうというポジティブな気運が充満。
う~ん こういう場所に身を置いているだけで、なんか幸福感を感じてしまいます。

  

いまここフェスタ当日

いまここフェスタ当日

 会場の図を書いてます

こういうのをちゃちゃちゃ・・・っと書ける人って尊敬しちゃいます・・・

明日が天気になることを祈りつつ、解散しました。

 


さて、当日


それぞれの想いを乗せて参加者が集いました。

いまここフェスタ当日

いまここフェスタ当日

 会場の一部に設けられたキッズコーナー

この雰囲気、良いですよねぇ~
子供たちが自由に遊んでいます。
落書きもできるし、おもちゃもたくさんあるし、子供たちがぐちゃぐちゃになって遊んでいました。
森の中で自由に走り回る子供たちの姿を眺めているのって、幸福な気持ちになります。

 

この日は、ブースの販売やワークショップの他、座談会も行われました。


朝からいい天気だったのですが昼過ぎから急に雨模様。
お客様の多くはここで引けてしまったのですが、雨が上がるのを待って座談会が開かれました。とてもいい座談会だったので多くの方と共有したかったなぁ~

いまここフェスタ当日

3名の方にそれぞれ自分の生活の中で思っていることを話していただき、参加者で一緒に考えました。


ナビゲーターは乙事キャンプやスークスークを主宰している高橋淳君
お題は、「あなたにとって、どんな暮らし方が幸せですか?」

 

みなさんに共通していたのが、子供を育てながらいくつかの仕事を掛け持ちしている事。
企業に勤めながらママ育プロジェクトの代表や高校生の企業研究会をしていたり、
翻訳をしながらwebマガジンの編集長をやったり、
御主人と共に「くしまわり」という丁寧に暮らす事の面白さを提案しながらパートで働いていたり・・・

 


お話を伺っての感想


結局、自分にとって気持ちの良い暮らしをすることが幸せなのかな・・・


「自分が幸せでいること」
私も、常々、とても大切なことだと思っています。
自分自身の心が満たされていなければ、当然、他人を思いやる心も生まれません。
自分が幸福であるという事は、すなわち、自分の生き方に自信を持てるという事でもあります。
そんな人は自分を大切に思えるし、人に対しても優しくなれるはずです。
お母さんが満たされていれば、子供や家族に対する接し方も違ってきます。
そんな家庭で育つ子供は、きっと自分を大切に、自分らしく生きることを大切にする人に育つと思っています。

仕事を持ちながら自分の趣味を生かした暮らしぶり。

 

当日の参加者の中から、わかりやすい例をご紹介。


「アイシングクッキー工房」のかおるさん。
本業の看護師の仕事をしながら、イベントなどでアイシングクッキーのワークショップをなさっています。
たかがアイシングクッキーと言うなかれ! 彼女の作品を見たら納得です。
ものすごい完成度の高さ!
この日も子供たちに大人気でした。

いまここフェスタ当日

いまここフェスタ当日


お仕事は充実していても、本当に自分の好きな事・やりたい事ってべつにあったりする。それを我慢して仕事一筋って生き方も、もちろん素敵だけど、かおるさんのように大好きなことをできる時間の中で楽しみながら副業にしてしまうっていうのもすごく良くないですか!?

 

これは、当日の私のお昼
沖縄そばのキッチンカーも登場していましたが、食べるのに夢中で、キッチンカーの写真を撮るのを忘れました。

いまここフェスタ当日

 

imacoco.feta主催者の平野さんも、子育て中に仕事を中断していましたが、子育てもひと段落して、大好きな五感セラピストとしても仕事を再開。パートのお仕事もなさってます。
そこで知り合ったたくさんの方の集い場を提案なさって、それを見事に実現なさいました。
みなさんの行動力に感服です。

 

本業としての仕事を持ちながら、他に趣味や好きなことを副業としてやる。
あるいは、自分の趣味や好きな“もの作り”を生かしたことを生活の核としながら、パートなどの仕事もこなす。

 

八ヶ岳のふもとから、こんな自由な暮らしぶりの発信が始まっています。

 

それぞれの人によって、人生の価値観は違います。
何を大切に生きていきたいかを真剣に考えて、それを形にして実行できるなんて!!
それこそ満足度の高い豊な暮らしだな・・と思います。

 

いろんな人がいて、それがいい。
いろんな働き方があって、それが良いって事ですね。
人の多様性を認められる地域って素敵だと思います。
「imacoco festa」は、そんな素敵なつながりを広げるところだと感じました。

 

そして、やはりいつも思うのは、生き生きしたお母さんたちの陰には、それをサポートする素敵なパートナーがいるって事。
素敵です!

イベントの最後はジャンベのワークショップ

いまここフェスタ当日

 

今後も開催される予定だそうです。
機会があったら、ぜひ、のぞいてみてくださいね。
たくさんの素敵な出会いが待ってますよ ♪♪♪

 

■imacoco.festa のブログは こちら 

 

 ■imacoco.festa のFacebookページは こちら

 

(Written by エンジェル千代子)

 

 

ページのトップへ