明日10月13日は、富士見町はイベントいっぱいで大騒ぎ

明日10月13日は、富士見町はイベントいっぱいで大騒ぎ 

 

10月13日(土)、富士見町はイベントいっぱいで大騒ぎな日なんです♪

この日に富士見町で開催されるのは...

(1)JA信州諏訪 農業祭

(2)富士見高原病院 病院祭

(3)富士見高校 しらかば祭

(4)縄文ハロウィン

 

JA信州諏訪 農業祭

 

富士見町に長く住んでいる方でしたらもうおなじみの「農業祭」。
今年も元気に開催されます♪

農業祭

 

 

会場は、富士見グリーンカルチャーセンター駐車場ですね。

詳しい内容やイベントのスケジュールは、

↓でご覧いただけます。

農業祭のチラシはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※そういえば私が子どもの頃は、農業祭の最後はものすごい大きな花火(10号玉)が打ちあがっていたのを今思い出しました♪

 

富士見高原病院 病院祭

こちらも、小さいお子さんが毎年楽しみにしている「病院祭」ですね!

看護師さんの服装で写真を撮れたり、お薬作り体験があったりと、普段とはちがった病院が体験できる恒例のイベントです。

富士見高原病院 病院祭

 

 

会場は、富士見高原病院です。

詳しい内容やイベントのスケジュールは、

↓でご覧いただけます。

病院祭のイベントスケジュールはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富士見高校 しらかば祭

富士見高校では、今日12日から学校祭「しはかば祭」がスタートしています。
こちらも地域の皆さんが参加して楽しんでいる毎年のお祭りです♪

 

富士見高校しらかば祭

 

会場は、もちろん、富士見高校です。

ホームページによると、今日はクラス発表や体育祭が開催されたようです。

富士見高校ホームページへ

 

 

 

 

 

 

 

 

  

縄文ハロウィン

 

こちらは、今年で3回目をむかえる 富士見駅前商店街のイベントですね。

縄文ハロウィンが開催されます

 

会場は、富士見駅前商店街です。

詳しい内容やイベントのスケジュールは、

↓でご覧いただけます。

縄文ハロウィンホームページへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富士見町の方や、富士見町に詳しい方でしたら、
「うわ~~ あのあたりがスゴイことになる...」という感じわかっていただけるかと(笑)

どれもとっても素敵な秋のお祭りですので、ぜひ4つのお祭りに足を運んでみてはいかがでしょう♪

  

(Written by 雨宮伊織)

 

2018年5月、ここ富士見町の縄文遺跡「井戸尻遺跡」を含む、長野県・山梨県の14市町村が「星降る中部高地の縄文世界」として「日本遺産」に認定されました。
 
 
 
富士見町が誇る縄文の文化をテーマにした今年のハロウィン
 
それが  縄文ハロウィン です♪
ページのトップへ