富士見町の秋探索

 

雨上がりの晩秋、農作業の休みを利用して富士見町の秋探しをして来ました。
畑近くの山々がうっすら秋化粧をし始めた中、標高1.200mの富士見高原で真っ赤に色づいた紅葉とどうだんツツジに出会いました。

 

真っ赤に色づいた紅葉

 

20111024_001

20111024_002

 

道端のどうだんツツジ

20111024_003

 

里ではイチョウが黄色く色づきだしてきていました。

20111024_004

 

 

今年は、夏の低温長雨、3度の台風の襲来と農作物にはあまり良くない年でしたが、山々の木々は毎年変わること無く、これから迎える厳しい冬への準備をしていました。

我々人間もそろそろ冬支度にとりかからないと。

 

(written by 鈴木康晴)

 

鈴木康晴
ページのトップへ